記事ジャンル一覧

新着記事

【とある科学の超電磁砲】胸を撃ち抜くその痛さ、包み込む優しさ、そして全てを乗り越える激しさ!

主題歌がアニソン総選挙で6位! 正直私は女の子ばかり出てくるアニメに偏見があった ...

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】その美しさ、鮮烈な憧憬が、心に光射す物語り

美しき映像、そして物語り 初めてヴァイオレット・エヴァーガーデンのCMを見たとき ...

【ソードアート・オンライン】最先端の中二病、王道のスカっと出来る無双主人公!

強くてニューゲーム おそらく事の発端は、名作RPGであるクロノトリガー全クリした ...

【半沢直樹】怒りの咆哮、半沢直樹は我々1億の全日本人の代弁者だ!!

半沢直樹最大最強の魅力 「人の善意は信じますが、やられたらやり返す、倍返しだ」 ...

【化物語】極まった掛け合い偏重キャラクター物語

一度挫折するほど徹底したキャラ付け 実は化物語は1回途中まで読んで、挫折した記憶 ...

【ちょっと今から仕事辞めてくる】死にたくなっているあなたに届けたい、人は本当は会社ではなくて誰のために生きるべきなのか?

2020年9月18日

まずはブログランキングにクリックのご支援
何卒宜しくお願いします。

 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング
この記事を書いた人
青貴空羽

小説家にして極真空手家。
更に2年間の英国留学不治の病うつ病になった経験、オタク文化を発信する為ブログTwitterYouTubeを始める。

Twitter:@aokikukose

人を救う小説

今回は、人助けをしたいと思います。

むちゃくちゃ偽善くさいというか、怪しいですね(笑

ですがアドラー心理学を学んだ僕は、他人にどう思われても全然気にしないのです(ぇ

さて、気を取り直して実際、私が1番うつ病で苦しみ、自分の存在意義に悩み、本当に生きている意味なんてないんじゃないか、それこそやめたほうがいいんじゃないか? そんな風に苦しみ、死にかけていた時、それを救ってくれたその本を今から紹介したいと思います。

その名前は、

「ちょっと今から仕事辞めてくる」

怖くて怖くて、仕事にしがみついていました。
失敗するのが怖くて、お金を失うのが怖くて、次の就職ができないかもしれなくて怖くて、生きているのが怖くて、死ぬのが怖くて、八方塞がりのような状態でした。

そんな時、店頭でピックアップされていたのがこの本でした。

信じられない想でした。まるで自分に、個人的に向けているようなタイトル。

本当の本当にリアルでお金がない日々、即決で買うことなどできず、少しずつ少しずつ立ち読みで試し読みしていました。

1週間後に、購入を決めました。買った30分後には、読み終えていたように思います。

生きる価値を与えてくれた

読み終えたとき、私は濁流のような涙を流していました。

その後5回は読み直しました。正直文章力は高くありません。逆に言えばとてつもなく読みやすく、あっという間に読み終わることができます。それがその時体力が全くなかった自分には、ありがたかったです。

自分なんて生きてる価値ないんだって。

楽しんでる資格なんてないんだって。

言葉にするだけで今だって胸が苦しくなるようなことを、それこそ本当に金属の鎖で締め付けられているように苦しくて死にそうだったその時、その本は教えてくれました。

ぶっちゃけネタバレですが(笑

人は、その人自身と、その人を大切に想う人のために、生きるべき

この本に秘められているのは、圧倒的な優しさです。私は、その言葉一つ一つの優しさに、癒され、勇気を与えられ、そして生きることができました。

今、この瞬間、うつ病を始めとした様々な要因で苦しんでいる人に、自信を持ってお勧めします。

あなたはまだ、この本を読んでない。だから大丈夫。まず読んで、そしてよかったら僕のTwitterとブログを継続して読んでくださいね♪ とオチをつけておきます(笑

___________________

おススメ記事!↓

関連記事はこちらへ! → うつ病・心理学、羽生善治

その他の関連記事はこちら! → おすすめアニメ等、食べ物や日記

執筆者の作品はこちらへ! → 小説一覧

クリック👍のご支援お願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
ありがとうございますっ!🙇