うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

あやうく一生懸命生きるところだった

彷徨った末の出逢い

どん底の生活の中、あてもなく彷徨っていた。

派遣法改正、コロナ禍、就職活動20連敗。

そんな中で答えを見つけられずに、迷いと苦しみと悩みの中で、街を ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

映画星の子のインタビューを受ける芦田愛菜

映画のプロモーションでの一幕

芦田愛菜が映画「星の子」のプロモーションに際して彼女自身の信じる、ということの意味合いについて語った内容がネットで話題となった。

曰く、

...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

藤井聡太と対局する羽生善治

時間が欲しい

ずっと1日が27時間あれば、32時間あればと考えてきた。

空手の稽古をして、小説やらアニメやら漫画やらインプットして、自炊自活もして、小説を書いて――

時 ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

藤井聡太と対局する羽生善治

凪のような心理状態

現在心は、かなり凪に近い状態になっている。

ようやくようやく約2週間近い時間をかけて、このブログが、私が思い描いた通り、いや自分で言ってはなんだが当初の想像はる ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

アオっく、青貴空羽のライトノベル賞の賞状

繰り返される思考が、あらゆるものを引き寄せる

記憶というものはさぁ思い出そうとして、思い出せるものでは無いそうです。

ある1つの事柄をきっかけとして、それに関連したものが呼び出され ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

アオっく、青貴空羽のライトノベル賞の賞状

作家の想いを要約してほしくない

作家の想いを要約してほしくない。

要はという言葉が得意ではありません。

本の感想などを聞くときに、これこれこういう話と言うふうにまとめる ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

アオっく、青貴空羽のライトノベル賞の賞状

幸せになるだけです。

たった一行で終わってしまいました。

いやなんだったら一行の半分で終わってしまいました。しかしこれでは何が何だかなんで、多補足説明をさせていただき ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

アオっく、青貴空羽のライトノベル賞の賞状

今の状況は一生は続かない

君はきっと思うでしょう。

今とても苦しい。誰かから嫌がらせを受けている。嫌な奴と一緒にいなきゃいけない。辛い。だけどそれを、打破できる気がしない。 ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

アオっく、青貴空羽のライトノベル賞の賞状

レンタルなにもしない人

なにもしない時間

今日は何もしない人というドラマにもなった彼に感化されて、何もしないと言うことについて語ろうと思う。

人は基本、何かをしたがる。 ...

うつ病・潰瘍性大腸炎,アドラー心理学・引き寄せの法則

藤井聡太と対局する羽生善治

込められた深い意味

純粋な気持ちで続ける。

良く聞く言葉ですよね。純粋。日本人は結構こういう言葉が好きですよ。かく言う私も、学生時代からよくこの言葉で形容されてきました。