空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

極真空手家ビターゼ・アミランとヨハン・ベプセライネンとイカロ・ナシメント
身長2メートル

海外、ヨーロッパやアメリカ、アフリカなどでは、身長180センチ、さらには190センチを超える大男は、ざらにいるといえます。

それはつまりは極真空手の世界においても同 ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

三日月蹴りを放つ極真空手家盧山初雄
大山道場に入門

極真の歴史の中でも大山道場時代、極真空手時代、その両方でそして長きにわたり組織に在籍し、その存在感を示し、支え続け、広く知れ渡ることになる武道家である。

1番強い空 ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

飛び後ろ回し蹴りの名手である極真空手家レチクルバノフ
後ろ回し蹴り

極真空手の世界において、おそらくはその得意技であり必殺技、後ろ回し蹴り、もしくは飛び後ろ回し蹴り、それによって、最も多くの技あり、1本勝ちを奪い取った選手と言えるかもしれない。

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

極真空手の世界王者ローマ・ミクサイト

極真空手女子大会の歴史

第6回世界大会に同時開催となった、世界女子公開競技から始まったと言えるかもしれない、極真空手女子大会の歴史。

最初は実験的にというか、両手両足にサポーターを ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

極真空手家の貴公子小宮山大介
K-1ファイター小宮山工介の兄

極真空手の主に全日本ウェイト制の軽量級を主な舞台として活躍し、その甘いマスク、鋭くも華麗な戦いぶりから、”貴公子”と呼ばれた空手家だ。

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

鈴木国博を追い詰める極真空手マラデン・ペキック

ギガントプレッシャー

私は実はというか、結構漫画とかも紹介しているところからも気づいている人は気づいているかもしれませんが、けっこうなオタクだったりします笑

そんな私なので、ちょい ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

極真空手のイギリス王者ジェフ・ホワイブロウ
全英大会での活躍

ジェフ・ホワイブロウ。

ハワード・コリンズやマイケル・トンプソンなど、多数の強豪選手を輩出してきたイギリスの、初期の、天才とも言える空手家である。

1 ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

川畑幸一と闘った極真空手家トニー・ボーデン

オーストラリア出身の空手家

個人的な話だが私はオーストラリア出身の選手を結構推していたりする。

まず最初に思い浮かぶのが、第6回世界大会4回、第28回及び第29回全日本空手道選手権 ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

極真空手家の吾孫子功二

未完の大器

身長186センチ体重102キロと言う非常に恵まれた体格、日本人離れしたパワーを持ち、当初その将来を嘱望され、しかし十分な実力を発揮できずにいると考えられ、”未完の大器& ...

空手および格闘技,極真/ムエタイ最強伝説

鳥人と呼ばれた極真空手家飯泉俊明

ミスター胴廻し回転蹴り

この言葉を関するにふさわしいと言えるほどに、今回取り上げさせていただく飯泉俊明、彼の扱い方は際立っていたと言える。

胴廻し回転蹴りはあの第10回全日本空手道 ...