新着記事

うつ病

死に至る病―うつ病闘病記㊲「登録者数が伸びない、とにかく伸びない」

 最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む_______________ ...

【羽生善治に学ぶ】塚本徳臣も用いた超高度な将棋戦略観その一端に触れる

武道の煮詰まり 長く格闘技をやっていると、武道をやっていると、煮詰まってしまう。 ...

“中間距離の天才”八尋康成 伝統派的な将棋二冠藤井聡太似の激闘譜!

オーストラリアの伝統派出身 現在ネット上で検索しても詳細な情報は得る事は叶わない ...

将棋の渡辺くん 藤井聡太の裏側も見れる!?超リアリティ95%エッセイ漫画

異質な将棋漫画!? 将棋漫画は今までも沢山読んできた。 将棋というものが当たり前 ...

記事ジャンル一覧

関連記事

総合格闘技で流行ってるカーフキックを極真空手家が技術考察

2021年4月15日

まずはブログランキングにクリックのご支援
何卒宜しくお願いします。

 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング
この記事を書いた人
青貴空羽

小説家にして極真空手家。
更に2年間の英国留学不治の病うつ病になった経験、オタク文化を発信する為ブログTwitterYouTubeを始める。

Twitter:@aokikukose

ローキックの失敗したやつ

最初に見た時の、正直な感想。

ローキックの失敗したやつじゃん。

極真空手の中でも、時折そういった蹴りを放つ選手はいます。しかし、実際のところ効果は薄いようです。ふくらはぎあたりを狙って、ダメージを与える選手を、少なくとも私は見たことがありません。

ではなぜ総合格闘技では流行っているのか。

なぜ総合格闘技では流行っているのか?

カーフキック

まず、総合格闘技の独特の間合いの変化、重心の移動があると思います。

総合格闘技でどっしりと、低重心で構えている選手はほとんどいないといっても過言ではないかもしれません。

総合格闘技の基本は、アップライト。
つま先立ちに近い状態で、縦にリズムを刻みます。それによって飛び込んだり飛び込まれないようにバックステップしたり、そういった駆け引きを行うのです。

カーフキックの狙い

つまるところ、カーフキックの狙い目は、体重がかかるかかからないかのその瞬間に、起点をずらして、重心を崩して、無防備なそのふくらはぎに重大なダメージを与えるか、足場を失って崩れたその顔面を狙うもしくはそのままグラウンドに移行して有利なポジションを奪取する、の2択になります。

だからこそ、足元や重心がしっかりしている空手やキックボクシングでは有効打になりえません。

以上になってしまいます、短くて申し訳ない(汗

広い視野

ただ、空手では見向きもされないような技術が、他の格闘技では重宝され、重要とされる。この事実は大変興味深いと思いました。

逆に言えば、その他の格闘技、その他の競技ではあまり相手にされていない技術も、極真カラテでは有効になる可能性を秘めている。

そういった広い視点を持つことこそが大事だ、今回は学ばせていただいたとも言えます。

ふと、将棋の羽生善治先生の言葉を思い出しました。

スポーツを見るのは、7割が趣味で、3割は将棋に役立てようと思っている。

これからも狭い視点で、固定観念に囚われて気にしてしまうのではなく、柔軟に何でも吸収して、自分で技を作っていく位の気概を持っていこうと改めて思いました。

2020年末RIZIN26での堀口恭司が扱った新型

それはまさしくそれまでの概念を破壊するものだった。

倒せるカーフキック。

それについてはこちらの記事で扱っているので、よろしければ。

堀口恭司完全復活!驚異のカーフキックに未来の縦蹴りシバター勝利,武尊来場に吉成名高との三竦みとは!!

___________________

こちらも合わせて! → 最近総合格闘技中心に微妙に流行ってるかもしれない関節へのストッピングキックについての技術考察

おススメ記事!↓

関連記事はこちらへ!→ 空手及び格闘技

執筆者の超本格格闘技小説はこちら! → 

クリック👍のご支援お願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
ありがとうございますっ!🙇