新着記事

極真空手第1回世界大会王者佐藤勝昭

: 空手および格闘技

“剛柔一体”佐藤勝昭 第1回世界大会王者 史上初全日本2度制覇 山崎照朝,西田幸夫を先輩に柔道出身で飛び二段蹴り、膝蹴り、後ろ蹴りを使いこなす!

極真空手の第一回世界大会王者 大山倍達が、目白の自宅の庭から始め、立教大学裏のダ ...
ブルガリアの第11回世界王者ザハリ・ダミヤノフ

: 空手および格闘技

“黒船”ザハリ・ダミヤノフ 二連覇内田義晃に勝利,全日本/ウェイト制で準優勝を果たした衝撃の上段廻し蹴りと飛び膝蹴り!

ブルガリアの極真空手家 言わずもがな、第11回世界大会において、栄えある優勝に輝 ...
大道塾・空道の岩崎弥太郎

: 空手および格闘技

“大道を征く者”岩崎弥太郎 空道北斗旗草創を東孝と支え極真全日本大会にも出陣、158cm62kgの体格で無差別級二連覇、軽量級三連覇!

岩崎弥太郎 この名前を聞いて、ほとんど100人、というか1000人いたら999人 ...
渋川剛気のモデル塩田剛三

: 空手および格闘技

塩田剛三 実写版”渋川剛気”範馬刃牙でモデル 愚地独歩やビスケットオリバを投げ飛ばしたその神業!

塩田剛三 言わずもがな、ある意味で、格闘技、バトル漫画の最高峰とも言える、範馬刃 ...

記事ジャンル一覧

第98話「かき氷」

2020年10月7日

まずはブログランキングにクリックのご支援
何卒宜しくお願いします。

 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

目次
この記事を書いた人
青貴空羽

小説家にして極真空手家。
更に2年間の英国留学不治の病うつ病になった経験、オタク文化を発信する為ブログTwitterYouTubeを始める。

Twitter:@aokikuunovel

本編

「うるせーや。女の子相手に思い切りアタックする方が、よっぽど無神経だろうが。ったく、その猪突猛進な性格、もうちょっと、どうにかなんないのかよ。あとしろやめろ」

「む? それは違うぞ。俺は猪突猛進なのではなく、興味があるものにはとことん"没頭する"だけだ、しろ!」

「だから極端なんだってば、そういうの。ちったぁ自粛しろよな。あとしろやめろって」

「それは無理というものだよ、しろ! これはオレの"生き方"とも言うべきものなのだからな!」

 まぁ別に、その性格が悪いと言ってるわけではないのだからいいのだが。
 とりあえずしろはやめてほしい。

「とりあえず、しんちゃんもカキ氷食べなよ~」

「うるせーや。女の子相手に思い切りアタックする方が、よっぽど無神経だろうが。ったく、その猪突猛進な性格、もうちょっと、どうにかなんないのかよ。あとしろやめろ」

「む? それは違うぞ。俺は猪突猛進なのではなく、興味があるものにはとことん"没頭する"だけだ、しろ!」

「だから極端なんだってば、そういうの。ちったぁ自粛しろよな。あとしろやめろって」

「それは無理というものだよ、しろ! これはオレの"生き方"とも言うべきものなのだからな!」

 まぁ別に、その性格が悪いと言ってるわけではないのだからいいのだが。
 とりあえずしろはやめてほしい。





「とりあえず、しんちゃんもカキ氷食べなよ~」

 隼人がブルーハワイ味のカキ氷を神龍に手渡す。
 それを神龍が武士のように手刀を額につけて受け取る。

 みょ~、に義理堅いんだよな、今のモード。

「うむ、感謝する」

 スプーンで一口救い、口の中に入れる。

「……うまい。やはり夏はカキ氷だな。ブルーハワイの意味は未だにわからんが、食べれば爽やかな気持ちになるからよしとしよう」

 僕も隼人からプレーンのカキ氷を受け取る。
 さて、次はどれにするか……いい加減シロップ、全種類制覇しそうだしな。

「しっかしぼくら、海に来たって言うのに泳いでないね。すっかり焼けて、背中とかひりひりするよ」

「うむ、それもまた夏の風物詩」

 迷う手を止め、ツッコむ。

「お前……何でもそう言えばいいと思ってないか?」

「そんなことはないぞ? 隼人、他に夏と言えば?」

「やっぱ焼きそばだよね~」

「よし、しろ。ともに焼きそばを食べよう!」

「…………あ」

 呆れて彼女の様子を見に行こうと思った、ちょうどその時。

 当の彼女が一段降りた砂利の通路に現れたのが目に映った。
 両腕にぐるぐると包帯を巻きつけ、その手でいつもの黒いバッグを握り締め、肩にはタオルをかけて、その上から女性スタッフの人に両手を乗せられている。
 俯き加減で、ちょっと気恥ずかしそうにしていて、もう今日の彼女は最初から最後まで可愛いと思う。

 そんなことを考えていると後ろで神龍が立ち上がり、

「夜月君!」

 いきなり名前呼びで、君付けときたか……。
___________________

続きはこちらへ! → 次話へ進む

クリック👍のご支援お願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
ありがとうございますっ!🙇