新着記事

“空手革命家”塚本徳臣 上京から帰省しての第10回長崎県大会の活躍!

あの塚本徳臣が帰ってきた 全日本大会都合5度の優勝、史上最年少及び史上最年長の世 ...

SAMURAI GIRL リアルバウトハイスクール 超改悪 主人公変更に本筋を追わない茶番劇

様々な要素を昇華させた傑作原作 この作品はライトノベルつもりは小説が先に出ており ...

死に至る病―うつ病闘病記㉜「うつ病に逆戻りしそうな編集作業」

 最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む_______________ ...

息吹 謎に包まれた空手の呼吸,刃牙の愚地独歩も使う意義,方法を伝授!

型で行われる神秘 息吹、それが空手の型の試合などで披露される機会を聞いたことがあ ...

記事ジャンル一覧

第78話「照ヶ崎海岸」

2020年10月7日

まずはブログランキングにクリックのご支援
何卒宜しくお願いします。

 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

目次
この記事を書いた人
青貴空羽

小説家にして極真空手家。
更に2年間の英国留学不治の病うつ病になった経験、オタク文化を発信する為ブログTwitterYouTubeを始める。

Twitter:@aokikukose

本編

 そんな早瀬市の中でも件(くだん)の照ヶ崎海岸は、ここに住む市民にとってトップクラスの知名度を誇っている。

 その理由は、三つほどある。

 有名な理由、その一。
 とことん交通の便が悪いへんぴ場所にあり、市内のどんな場所から向かっても最低二時間はかかってしまう。
 ついでにそのせいか、夏でも閑散としているのは市民の常識である。

 有名な理由、その二。
 理由その一の事情のためだろう、その海水は圧倒的な透明度を誇り、砂も素晴らしい白さを保っており、県の指定文化財になっている。
 ゴミとかポイ捨てとかしようものなら金五萬の罰金。

 まるでシンガポールかと。
 それじゃ行く人ももっと減るよね。

 有名な理由、その三。
 まるで映画のような話だが、過去にその海底にて沈没船が三隻も見つかっている。
 最初に発見された時など全国規模の新聞の一面を飾った。

 今のところは宝箱などの財産価値が高い物は発見されていないが、現在でも探索が続いていて、それを呼び物に観光地化されている。
 今回神龍が『照ヶ崎海岸の海の底に何があるか気にならないか?』という発言をしたのも、それに関連したものだろう。


 早瀬市は日本の中でも海開きが早い。
 本州は七月一日がほとんどだというのに、この市は六月の半ばに行われる。
 早い瀬の市という名は伊達じゃない。
 だからこの旅(?)の日取りもそれに合わせて、来週の日曜という話に決まった。

 この神龍という男、こういう約束を取り付ける時とテストの時にしか、学校で、少なくとも僕は見たことがない。
 一体どうやって単位を取っているのだろうか……。

 しかも身長は百八十を悠に超えており、スタイルもいい。
 その上顔の造形も整っているという、いわゆるモデル風なルックスを持ってる。
 にも関わらず彼女はおろか女友達もおらず、僕とか隼人みたいなモテない系とつるんでいる。

 実に変わった男だ。
___________________

続きはこちらへ! → 次話へ進む

クリック👍のご支援お願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
ありがとうございますっ!🙇