メイド喫茶探訪記

間に一回めいどりーみんは挟みましたが、基本的には私は推しているメイドさんを推していくというスタイルを続けていました。

しかしここではあえて詳しく書きませんが、ある時長期休暇を利用 ...

小説, 月が堕ちた夜, 第3章「memory」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 いつの間にか、肩に力が入っていた。

「そう……そう、ですね

不治の病――潰瘍性大腸炎闘病記

最初から読みたい方はこちらへ! → 一覧へ進む
___________________

あまりにも長い間不幸のただ中にいると、突然の幸運を喜ぶことができない

空手および格闘技, 小説, , 第三章「胎動」, 超本格格闘技小説「顎」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 そしてその場所は、道路に面した広いガレージのようだった。
 コンクリート ...

うつ病・心理学、羽生善治, アドラー心理学・引き寄せの法則, 速報, 華麗なる趣味の世界

現在年末ということで実家の方に帰省し、本日で3日目を迎えています。

正直めちゃくちゃ忙しいです(笑

いやそれほど時間に追われていると言う感じでは無いはずなんですけど、 ...

Silly rond~白き聖女と、終わる世界~, 小説, 第Ⅲ章「魔 -devil-」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 二年が経ち、ハントスは活気を取り戻していた。
 いやその言い方では語弊 ...

うつ病・心理学、羽生善治, アドラー心理学・引き寄せの法則

足るを知る。

最近とみに考えている事だ。

もっともっと、と向上心と言えば聞こえは良い。

だけどいくら行っても、与えられても、満足しないのだったら、それは餓 ...

小説, 刃と夜, 第三章「補色」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 正治の言葉を遮るように、とうさんの声が飛ぶ。
 それを聞いて ...

小説, 月が堕ちた夜, 第3章「memory」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 確信する。
 彼には死を間近に控えたためか、ある種の第六

空手および格闘技, 小説, , 第三章「胎動」, 超本格格闘技小説「顎」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 しかし、当然左の蹴り――攻撃は、大多数の人間にとって右の攻撃よりも難しい。 ...