小説, 刃と夜, 第三章「補色」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 パンをお手玉にして紙袋が立てる音を楽しみながら階段を昇り、吹き抜けに出た。 ...

不治の病――潰瘍性大腸炎闘病記

最初から読みたい方はこちらへ! → 一覧へ進む
___________________

第五回目。

ある意味では、ここからの話が本当に伝え

小説, 第1章「death」, 月が堕ちた夜

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

「――――」

 裕子さんがドアを閉めたのを確認し、ぼくは横になり、毛布 ...

小説, 第一章「風の少年」, , 超本格格闘技小説「顎」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 ひと目見ただけで、三歩は後ずさりたくなる濃さ。

顔と髪が脂でべったり ...

うつ病・心理学、羽生善治, アドラー心理学・引き寄せの法則

日本人にありがちなのですが、自己犠牲は誰も幸せにしません。自分がどうやったら心地良い状態になって、それをキープできるか、それを常に考えていれば、人生はうまく回ると思います。

もし誰かに何か否 ...

Silly rond~白き聖女と、終わる世界~, 小説, 第Ⅱ章「剣 -brade-」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 その素直な言葉に、男たちは一斉に息を吐く。

 やっぱりか、という落胆 ...

空手および格闘技, 我が空手道

後輩に想うこと。

ある意味これは独り言に近いかもしれない。そういう意味でツイート、よく知り合いと冗談めかしていうが、1人Twitterかもしれない(笑

しか

小説, 刃と夜, 第三章「補色」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 テレビが置いてある購買部前のテーブル席。

 施設が清潔なカフェテリア ...

神作品コレクション!, 華麗なる趣味の世界

今日はかなり趣向を変えて、アニメの素晴らしさについて語らせてください。

鬼滅の刃

若い方にはご存知の方も多いでしょう。多少お年をめされている方は初耳の方が多

小説, 第1章「death」, 月が堕ちた夜

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 生まれてからぼくは、まともな人間関係というものを知らずに生きてきた。