一人暮らし空手作家の妙なこだわり節約料理「ダールカレー」

2019年11月22日

現在月の食費は12,000円位ところです。

別に自慢じゃありませんが、ただ安く抑えようと思えばマックスだと多分8000円位に抑えられていた月もあったように思います。

ですが、私は死ぬほど食うことが好きです。

というか人生の楽しみの40%位は食うことだと思ってます。

だから食べたいものを食べたいだけ食べることを絶対我慢したくないです。食べたいものを食べたいだけ食べることがそれこそ私の幸せの40%を補完してくれますから。

あと、どうも私は凝った料理が好きな傾向があるみたいです。

別に和食が嫌いと言うわけじゃないです。うなぎ、天ぷら、寿司、とんかつエトセトラエトセトラ。大好きですが、目の色変わるほど好きなのが、どうも海外の料理のことが多い気がします。家であまり出なかったのが影響してるかもしれません。

今のところ私のレシピには、タイ、インド、中華、韓国、フランス、イタリア料理辺りがローテーションに組み込まれてます。

その辺のレシピ……はあんまり需要ないかもしれませんね(笑

私の料理のポリシーとして、調理時間30分、食事時間30分、合計1時間で済ませること。そして1回の食費が平均して300円ちょいで収まるまること。

そして、自分の手を煩わせている以上、それが腹いっぱいになって、かつ、外で食うのと同等レベル位に美味くて美味くて幸せを感じる位の事。

そんな感じでやってます(笑

ですが自分、どうもめちゃくちゃ写真撮るのが下手なので、どうやっても美味く見えません(笑

美味く見えませんので、ほとんど自己満足な記事になると思いますが、よろしくしていただければ幸いです(笑と言うわけで第一回は、インドカレーで有名な、ダルカレー、つまりは豆カレーです。

材料は生姜、ニンニク、玉ねぎ、トマト、サラダ油、コリアンダー、クミン、チリ、ターメリック、フェネグリーク、ひよこ豆、水です。

なんか難しそうに感じますけど、生姜とニンニクは1000円で1リットルすりおろしてるやつを使ってますし、インドカレーは基本的に玉ねぎとトマトを食うようなもんなんで、それにスパイスも全部変わったものはないです。

豆ですけど、わかってる人わかってると思いますけど、普通はレンズ豆です。なんでひよこ豆かって言うと、前に知らなくてひよこ豆買って作って普通に美味くて、でも今度はちゃんとレンズ豆で作ろうと思ったんだけど、ひよこ米が残り2缶しかなくてその上にレンズ豆より20円安かったんでまぁいっかって買っちゃいました、この辺が雑さですね(笑

ではレッツクッキング。

まずはフライパンに、というかうちはフライパンないんだ鍋に、鉄鍋に、スパイス全部と、サラダ油に、生姜とニンニクぶち込んで、その上に刻んだトマトと玉ねぎをのせてから炒めて、その後混ぜます。


ある程度火が通ってスパイスの良い香りがしてきたら、今度はターメリックとチリだけ追加します。これが豆カレーの場合いいスパイスになるんです、もともとスパイスだけに(笑


その後ひよこ豆投入して、ある程度炒めたら水を300ミリリットルぶち込んで、15分ぐらい中火で煮込みます。そしたら煮詰まって、出来上がりです、我ながら超簡単(笑


テーブルの上に、1キロ200円いかない強力粉とヨーグルトと卵とサラダ油と塩とベーキングパウダーで作った自家製のナンと、玄米とキヌアを6対4の割合で混ぜさらにその上にすりごまを大量にふりかけて炊き上げた自慢の超健康ご飯を添えて。

___________________

面白かったらこちらをクリック👍
 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング