空手および格闘技, 小説, , 第三章「胎動」, 超本格格闘技小説「顎」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 ガードの上から叩き込まれ、耐え切れなくなり、天寺は呻き声をあげてしまった。 ...

Silly rond~白き聖女と、終わる世界~, 小説, 第Ⅲ章「魔 -devil-」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 質問が、当初のものとは切り替わっていた。

 だがベトにはそれは、よ ...

羽生善治先生と生きる, うつ病・心理学、羽生善治

ずっと1日が27時間あれば、32時間あればとか考えてきた。

空手の稽古をして、小説やらアニメやら漫画やらインプットして、自炊自活もして、小説を書いて――

時間なんてい ...

小説, 刃と夜, 第三章「補色」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 ――――落ち着け……。きっと、話す内容がよくなかっただけだ……。
 心 ...

小説, 月が堕ちた夜, 第3章「memory」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

「はい、元気でしたよ?」

 ぼくは対人スキルを最大限に発揮し

空手および格闘技, 小説, , 第三章「胎動」, 超本格格闘技小説「顎」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 その机の上で男は作業を続けていた。
 肉厚な男だ。
 首、 ...

羽生善治先生と生きる, うつ病・心理学、羽生善治, 我が空手道

成果主義と言う言葉が聞かれなくなって久しい。

あまりに物事の意味にとらわれていると、本質を見失う。

私は以前からカラオケを趣味としている。

GLAYを始め ...

Silly rond~白き聖女と、終わる世界~, 小説, 第Ⅲ章「魔 -devil-」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 ベトは大聖堂の雰囲気が、得意ではなかった。

 なにもかもが金や銀、 ...

空手および格闘技, 極真/ムエタイ最強伝説

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

では前回から引き続き、ムエタイと相対した場合にどのような結果になるか? ...

小説, 刃と夜, 第三章「補色」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 体は発熱し、動悸が速くなる。
 待ち合わせ場所である学校に向 ...