新着記事

人類は衰退しました 終末観を想わせず軽やかに描く妖精さんとの日常

田中ロミオという神ライター 田中ロミオというシナリオライターがいる。 泣きゲー、 ...

死に至る病――うつ病闘病記㉑「初面接で人生の落後者扱い」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む___________ ...

”MR.パーフェクト” アーネスト・ホースト~K-1史上最強の四人

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む________________ ...

呪術廻戦 呪いと悪と正義を暴虐の力で叩きつける超少年漫画!

4人の主人公と2人の中心人物 呪術廻戦を語るにあたって、この作品には4人の主人公 ...

記事ジャンル一覧

関連記事

ホームステイの実態と語学学校初日まさかのバス通学失敗!?

2020年11月19日

まずはブログランキングにクリックのご支援
何卒宜しくお願いします。

 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング
この記事を書いた人
青貴空羽

小説家にして極真空手家。
更に2年間の英国留学不治の病うつ病になった経験、オタク文化を発信する為ブログTwitterYouTubeを始める。

Twitter:@aokikukose

ホームステイというモノの実態、学べるところと注意点!

基本的にはルームシェア

実際ロンドン留学に際して1番に近いほど気にしていたと言えるかもしれないのは、ホームステイの対応でした。

まず基本的には、1人部屋と言うのは望めません。

私の場合事情があって複数のホームステイを経験したのですが、基本的には相部屋、つまりはルームシェアをしてきました。

そして日本人と相部屋したことはありませんでした。

言葉も文化も違う2人が、同じ部屋を共有する。それも知り合って、気があって、意気投合してするルームシェアではなく、学校側の采配で勝手に送り込まれた人間と一緒にするルームシェア。

そんな怖い事はないですね(笑

部屋の広さに関しては、正直の話かなり幅がありました。ですが平均すれば3畳から6畳位といったところでしょうか? これは割り当てられた家の立地条件に左右されるのですが、極端な位狭かったのは1回だけでしたね(笑

そして問題が机です。

机まで共有です

基本的に留学生はパソコンを持参して、その頃はインターネットのMessengerやSkypeを使って家族とやりとりをしていたので、基本的には常にパソコンを起動して、他には自分の国の動画や娯楽を楽しむといったことをメインとしていました。

だからこそ机が重要なのですが、1人1つの机を割り当てられることは少なく、2人で共用、3人で共用、そういった場合もありました。そして物を置くスペースはそこしかないので、普段使うものは引き出しに無理矢理詰め込んでいたりで、なかなかいっぱいいっぱい感がありましたね(笑

クローゼットか何かがあったら助かりますが、ない場合は基本的にはトランクが押し入れ替わり。

それと重要なのがその部屋独特のルール。

朝はシリアルと言うことが多かったのですが、冷蔵庫を勝手に開けちゃダメと言ったものもあったり、シャワーの時間制限があったりとか、そういうところに当たると結構地獄だったりしますね(笑

ある意味ホームステイはギャンブル的な要素が強いので、なかなか心臓が太くなる――もしくは人間がちっちゃくなるかの二択のような気がします。

乾燥してて机の上に座るロンドンの、衛生状況は如何に!?

靴を脱がないために室内はホコリまみれ

コロナが猛威を世界中に振りまく昨今、日本のその国民特有の几帳面さ、衛生意識が話題になっています。

では実際のところ、ロンドンはどういう感じなのか?

まず当たり前ですが、玄関で靴を脱ぎません。
まずこれが圧倒的に大きいと言えるでしょう。

ロンドンの気候は、ほとんど晴れの日がないと言われるほどに曇り、そして小雨であるにもかかわらず、信じがたいほどに乾燥しています。

そのため、常に建物中は大変に埃っぽいです。
その上で靴を脱がないので、我々東洋人は、基本的にベッドの上で過ごしました。

ベッドの上の小さなスペースだけが、パーソナルスペースのようで、そこで常に過ごして、そのうずたかく積もったほこりから身を守っていたような感じでした(笑

手洗いうがいもなく、机の上にも座るフランクさ

手洗いうがいというものを、やった記憶も、そしてやっている人を見た記憶もありません。

ものを食べる机の上に座るのは当たり前。
むしろプライベートで話すときに椅子に座る人の方が少ない位でした。最初はそのあまりの落差に面食らい、しかし次第に慣れてしまうので人間とは恐ろしいと感じたものです。

私は別にそれが一方的に悪いとは思いません。

なんでも四角、真面目に捉えて、一生懸命やって、自分を殺して、その末に自分の人生の意味を見失い、うつ病になってしまう日本人の気質を見てきて、そして私もその道をたどった経験からすれば、自分そのものを1番に捉えるその生き方は、実に人間らしく素晴らしいものにも捉えることができます。

なんでも一長一短、受け取り方次第、臨機応変、ぜひヨーロッパに行ったのならばいちどは机の上に座ってフランクに話してみるのも良いかと思います(笑

ロンドン語学学校登校初日、まさかのバス通学失敗!?

ロンドンバス停の独自ルール①「手を挙げろ」

知りませんでした。

日本では、バス停で待っていれば、バスはほぼ100%止まってくれます。だからロンドンで、初めてバスに乗る時も、バス停で座って待っていて、そしてそろそろ止まるなというタイミングで立ち上がりました。

まさかでした。

バスは無情にも、目の前を通り過ぎていってしまいました。あまりのことに、驚愕というか呆気に取られることしか出来ませんでした。

確か、近くのおばさんか誰かに聞いたと思います。ヘイ! さっき俺の目の前をバスが通り過ぎて行ったんだ。ちゃんと直前に立ったっていうのに、信じられないよ!

おばあさんはあきれて答えました。

あんたなんで座ってたの。
止まってほしかったら立って待って手をあげなきゃ。

ロンドンバス停の独自ルール②「時刻表の読み方」

カルチャーショックは続きます、最初ロンドンのバス停の停車時間を確認したとき、私は意味がわかりませんでした。

Every 8 ─ 12 ミニッツ

なんだこれ、と思いました。 午前6時もしくは7時から午前1時までの時刻表が細かく書いてなくて、その一言だけ。てっきり毎時間、8分と12分だけ来るかと思いました。 10時8分と12分、11時8分と12分とか。

これも聞いてみて、びっくり。

その時間帯、バスは8分から12分おきに来るのよ、と言う意味でした。

まさに異国に来た、というか異世界に来た、そんな気分でした。

まぁめちゃくちゃ不安でしたね(笑

別にロンドンをディスるつもりはないんですが、最初の方は勝手が分からなかったのと、あまり周りの人間に恵まれなかったということで、結構こういう話が続いてしまいます。ですが知り合いに留学の話でどういう話を聞きたいが聞いたところ、失敗談を聞きたいと出たので、これもこれでありかなと思います、他人の不幸はなんとやら(笑

そんなこんなで一度見送られるという失敗を経て、何とか2度目は立ち上がって手を伸ばすことによってロンドンのバスに乗ることができました。いわゆるダブルデッカー、2階建てのバスはやはりかなりかっこよかったです。

ロンドンバス停の独自ルール③「切符の買い方」

ですがそれは次の機会ということで、今回はその交通費について話したいと思います。

ホストファミリーにも聞きました、先にロンドンで暮らしていた留学生の4人の美女達にも尋ねました、しかし誰も、まともに答えてくれる人はいませんでした。

道の脇にある雑貨屋で買えばいいわよ。

概要としては、こんな内容でした。ですから私はその雑貨屋に向かいました。日本で言えば、より手狭にしたコンビニ、駄菓子屋との中間のような店でしょうか?

そこで私は、学校がある地区へと向かうためのチケットを求めました。正直記憶が定かでは無いのですが、確か片道4ポンド位だったと思います。

やばい高いと思いました。

その当時、レートは上がりに上がっていて、1ポンド250円でした。ざっと考えて片道1000円、往復2000円。その時ロンドンへは現金で100,000円しか持っていっていなかったので、ポンドに直すと400ポンド。お昼ご飯とか考え、さらに友達付き合いなど含めると、マジで1ヶ月もたないんじゃないかとしか思えませんでした。

焦りました。2ヶ月目から学校に通うお金もなくなるとか、シャレにもなりません。

どうしようか悩んでいると、確かその時学校の教材を受け取る列で並んでいた日本人に、聞いた話だったと思います。

ロンドンのチケットは、片道と、往復と、丸一日券と、3日券と、1週間券と、1ヵ月券と、半年券と、1年券と、そういうのをコミコミでチャージできる日本で言うスイカのようなオイスターという名前のカードがあると聞かされました。

愕然としました。しかも1ヵ月間を購入すれば、さらにオイスターカードならば、確か1ヵ月通常の購入の仕方であれば 130ポンドとかではなかったですかね?

それを聞いて、当然私はホストファミリーと、その4人の美女たちに不信感を抱きました。なぜこんな単純なことを教えてくれなかったのか? もともとこちらは普通ではありえない位少ない額しか持ってきていないと言う話をしていたのに、どういうことなのか?

今だったらスマホで調べられると思うんですけどね(笑

後に見つけた自動販売機です(笑
スーツケース(LEGEND WALKER:レジェンドウォーカー)キャリーバッグ キャリーケース 軽量 容量拡張機能 安心の1年保証 5082

___________________

続きはこちらへ! → 次話へ進む

おススメ記事!↓

関連記事はこちらへ! → ロンドン留学修行録

クリック👍のご支援お願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
ありがとうございますっ!🙇