メイド喫茶探訪記⑧「ぴなふぉあ3号店、その2」

今回はちょっと異色で、ロンドンで知り合ったイタリア人の女の子が日本にやってきたときの話です。

まだ海外留学修行録の方がそこまで進んでいないのでご存じないというか読んでる人もそんなにいないかもしれませんが(笑
ロンドンで、日本食レストランでバイトしてた時にやってきた女の子で、大変な日本びいきで、連絡を取り合った仲でした。

それが自分が日本に帰国してから、日本に行くということで、日本観光に付き合ったわけですね。

そこで浅草やら何やら連れ回して、そしてオタク気質もあった感じだったんで、クールジャパンの秋葉原に連れてきたわけです。

そこで、ぴなふぉあに連れて行きました。

理由はただ1つ、自分がこの世で唯一推しているメイドさんに会うこと、外国人の女の子を連れてきていい雰囲気になることでした、おいおい(爆

久々の店は、変わらず華やかで、ピンクで萌え萌えキュンキュンしてる感じでした、いやいやどんな表現だよ(笑

さすがイタリア人の女の子を連れてくると、メイドさん達はキャーキャー言って集まって注目してました、さすが!

そして自分の推しメイドさんも勤務してくれいて、君に会いに来ました告げると喜んでくれて、イタリア人の女の子を紹介するとそれも喜んでくれて、というかどっちかって言うと後半の方が喜んでくれたのには複雑な気持ちになりながら、その日もチェキを撮ってご満悦なご帰宅でした(笑

ちなみにイタリア少女のほうも正直戸惑いのほうはかなりあったみたいでしたが、かなり異質な空間をそれなりに楽しんでる感じでした、まぁ正直よくわかんなかったっていうのが実際だったりしますけど嫌じゃなかったんじゃないかなぁとか思ってます、撮ったチェキ本体の方を渡すと喜んでた感じでしたし、自分のほうはカメラで撮って家でプリントアウトしました(笑

自分が撮ったチェキの中でもかなりレアな、女の子2人に自分1人と言うスリーショットです、この頃からちょっと本格的にこの推しメイドさんにハマってるなぁと自覚してきた頃だったりします笑

やばいなぁとかちょっと危機感も抱いてました(爆
___________________

関連記事はこちらへ! → メイド喫茶探訪記

面白かったらこちらをクリック👍
 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング