ロンドンの携帯電話事情はプリペイド使い切りで超小型の超シンプル!?

ロンドンに行った時に、早めに整えたいものがあります。

携帯電話と、ネット環境です。

今回はまずその、携帯電話の話からしたいと思います。自分が行った時は実はスマホがまだ普及していなかったので、現在とは少々状況が異なることをお詫びいたします(笑

まずガラケーだったので、海外では当然のように使えませんでした。一部使える機種もお金がかかりすぎるので、基本的には解約してくるのが当然でした。

自分は解約して、電話としては使えない携帯電話を持っていきました。

理由はカメラ代わり、そしてメモ帳代わりに使おうと思っていたからです。

その頃自分は小説を、あろうことか携帯のメールを保存することで書いていました。全く無謀もいいところでしたね(笑

話を戻しまして、そんなわけで解約した電話では連絡が取れないので、新たに何らかの手段を講じることになります。

基本的にはホームステイ、お金がある一部の人たちは寮、つまりはレジデンスに住んでいる人もいましたが、基本的には家の電話機は使えません。

そこで携帯電話が必須になるわけです。

しかしホームステイして、短期留学がメインの留学生たちは、日本のような契約が難しい。

多分そういった理由から、ほとんどの人が使う分だけカードで購入する、プリペイドタイプの携帯電話を使っていました。

確か10ポンドとか20ポンド位だったような? すいません、かなり前のことなので確信はありません(汗
ですがとりあえずは本体の価格も激安で、機能としても通話よりは連絡自体もショートメールで済ませて、多分チャージしたのは2、3回程度だったような気がします。

この、ほとんど他にないシンプルな形も、今考えるとかなり愛くるしい、皆さんはどう思われますか?

今では多少形態が変わっているかもしれませんが、もし機会があればこちらのような端末を購入いただければ留学っぽい雰囲気を味わえるかもしれません(笑
___________________

面白かったらこちらをクリック👍
 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング