魅惑のチーズ④「マスカルポーネ」

そんなわけで今日は、ちょっとぶりに武道関連の某を語ろうかなぁなんて思ってたんですけど、ファンと公言していただいている方のリクエストに応えようと思って、魅惑のチーズの世界第4弾で行きたいと思います!

皆さんマスカルポーネと聞いて、思い浮かべるのはなんですか?

多分聞くまでもなく、ティラミスだと思います。

日本人に最も人気なチーズケーキの1つ、卵やカスタードと一緒にクリームにして、冷やし固めてエスプレッソやココアパウダーをふりかける。私が最も好きなデザートの1つです。

しかしそうは知っていても、マスカルポーネそのものを食べた人は、案外いないのではないでしょうか? 少なくとも僕の周りにはいません。

そんなわけで実食です!


安定の値引きシールですいません(笑
こちらも成城石井さんで購入しました。


マスカルポーネは乳脂肪率が80%前後と高く、フレッシュチーズですので、かなり天然の甘みがあります。


まるで牛乳プリンのような、なめらかな表面ですね!


スプーンですくってみるとねっとりとしていて、口に運ぶと、まさかの衝撃です!

重い、甘い、重い、いやでもうまいかも? でも重い、そして甘く、きつさもあるけど ── なんかやみつきになるかも!?

最初はその独特で、もったりした口当たりにひるむかもしれませんが、何口か食べているうちに、何か良いかも? なんて感じで、徐々に病みつきになっていくかもしれません、保証はしませんが(笑

個人的には好きです! 甘すぎない、チーズチーズしたケーキチックな感じですかね、こんなんで伝わればいいんですけど(笑
___________________

面白かったらこちらをクリック👍
 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング