いよいよスタート、ロンドンボディビル肉体改造!!

肉体改造。

ロンドンに留学に行くにつけて、1つの目標だったことです。

私の先生は、ブラジリアンキックを開発したり、マッハ蹴りを開発したり、新型の前蹴りを開発したりと、技術的には世界的に認められるほどに素晴らしい先生でした。

しかしそんな先生を持ったためと言ったらぶん殴られそうですが(笑

私の空手は技術優先に溺れて、全くフィジカルが足りていませんでした。それを前から自覚していたのですが、なかなか本格的に取り込む機会を逃していました。

そこでヨーロッパはロンドン、ヨーロッパと言えばボディービルの本場です。

そこでジムで、本格的に肉体改造に取り組もうと画策していました。

だから語学学校に行って、まず1週間慣れて、そして1ヵ月後にバイトが決まったら、そして初任給をもらって生活の基盤が固まったら、何をおいてもまず探そうと思っていたのがジムでした。

しかし実際、探す必要はありませんでした。

私が通っていた語学学校であるEFスクールは、あるジムとの提携をしていたのです。そこでは通常の月会費の約四割ほどという格安の学生割で通うことができたのです!

初任給を手にして、とりあえずロンドンに滞在できる確信を得た私は、何を差し置いてもそちらの申し込みをして、そしてついにロンドンでの空手修行の日々が幕を開けました!

幸運なことにそのジムは、しかし当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、その語学学校であるEFスクールから、歩いていますが10分足らずのところにありました。

職場である日本食レストランは、学校から電車で約10分。これで学校を終えて、ジムで汗を流して、そして職場へ向かうまで、約30分程度の移動時間で済みます. これは実に大きなアドバンテージと言えました、特にほとんど毎日通う予定だった私にとっては!

そんなわけで今回は、そのジムの中の様子を皆さんに公開して一旦区切りをつけたいと思います!

この真っ青で清潔な場所で、私はどれだけ汗を流したでしょうか……感慨深いです。
___________________

面白かったらこちらをクリック👍
 にほんブログ村 にほんブログ村へ 
 にほんブログ村ランキング   人気ブログランキング