小説, 刃と夜, 第四章「鬼ごっこ」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 それにより、僕の思考は停止する。 とっくに僕ら三人は着替え終えて

空手および格闘技, 極真/ムエタイ最強伝説

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

ハイライトは、なんと早くも3回戦から。

あまり知られてはい ...

ヨーロッパ大冒険編, ロンドン留学修行録

長い道のりを経て、エジンバラにたどり着きました。

まるでドラクエのような序章ですね(笑

エジンバラに着いて最初にしたことが、インフォメーションセンターに行ったことです ...

空手および格闘技, 小説, 超本格格闘技小説「顎」, , 第肆章「宴」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 そして、未だ天井を仰いで薄ら笑いを浮かべている夕人に、ハイキックを放った。 ...

小説, EN-BLADE 〜ドMなお兄ちゃんが異世界で聖剣と神技で伝説を作る!?〜, 第Ⅲ章「洗礼の聖堂」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 その洞窟で、エリューとマダスカは、必死の形相で息を切らしていた。

うつ病, うつ病・潰瘍性大腸炎、羽生善治論

最初から読みたい方はこちらへ! → 一覧へ進む
___________________

正直言って、その時の事はあまり覚えていません。ほとんど目を合わせず、顔を伏せたまま ...

空手および格闘技, 極真/ムエタイ最強伝説

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

塚本徳臣は、前蹴りを主体としていた。

それまでの前蹴りは、 ...

Silly rond~白き聖女と、終わる世界~, 小説, 第Ⅳ章「革命 -revolt-」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 ベトはただ、剣を背負って城の中を進んでいた。

 愛剣

小説, 刃と夜, 第四章「鬼ごっこ」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 他の人影は、まったく見当たらない。
 灰色の防波堤の向こうに ...

空手および格闘技, 小説, 超本格格闘技小説「顎」, , 第肆章「宴」

最初から読みたい方はこちらへ! → 初めから読む
___________________

 夕人の焦燥は、誰の目からも見て取れた。

 天寺は横目で腕時計を確認し ...